カルテの電子化

カルテの電子化

目的と背景

平成17年に「電子文書法(通称e-文書法)」が施行された後、電子化が進むと最も期待されている分野のひとつが「医療関連書類」です。具体的にはレセプトとカルテがそれに該当します。
東京都内のE医院様は、高い都内の地価に見合ったスペースの有効的活用、即ち、単なるカルテの保管スペースとしてではなく,付加価値生産性の高い診察室、リハビリ室等としてのスペース再活用と検索利便性とを目的として電子化を選択されました。

電子化条件

A4サイズ
■200dpi
■白黒
■TIFF

数量

約20,000枚

その他の主な実績

  • 愛知県 保険代理店様(申込書)
  • 東京都 官公庁様(研究文献)
  • 静岡県 総合病院様(カルテ)
  • 東京都 食品メーカー様(懸賞応募葉書)
  • 愛知県 食品メーカー様(歳暮・中元申込書)
  • 千葉県 総合スーパー様(取引契約書)
  • 東京都 官公庁様(輸入関連書類)
  • 愛知県 人材関連会社様(各種契約書)
  • 沖縄県 コールセンター様(社内内部資料)
  • 岐阜県 機械メーカー様(名刺)
  • 神奈川県 機械メーカー様(社内内部資料)